【RADIO FISH】Perfect human? いつの世も真っ先に騙される“ミーハー”人種

シェアお願いします

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

ミーハーとは、世の中の流行た芸能人の動静に今まで無知の人が熱中したり、影響を受け知ったかぶりの行為をする者 ~ 元々は低俗な趣味や流行に夢中になっている教養の低い者や、そのような人を軽蔑して言う蔑称で、特に若い女性のことを指していた。現在では男性にも使われる言葉である。

出典:ウィキペディアの執筆者,2016,「ミーハー」『ウィキペディア日本語版』,(2016年12月4日取得

昨年の紅白出場も果たし勢いに乗る、人気お笑いコンビ『オリエンタルラジオ』が中心となって活動するダンスボーカルユニット『RADIO FISH』

彼らのパフォーマンスにネット上では「ダンスが最高」「歌が上手い」と称賛の声が多く上げられています。

しかし日本のテレビには戦後から、ある“特定の存在”が日本国民を扇動するシステムとして機能し続けているという裏側、いや実態があります。過去の“韓流ブーム”の捏造もそれを証明しています。そしてその存在につき従う者は、才能・実力が伴わない者であろうが、“ゴリ押し”“人気捏造”などで売れることができると言っても過言ではないでしょう。

そしてそのようなメディアが造り出す偽りの人気に、真っ先に反応してしまうのがこの“ミーハー”という精神性なのです。キリスト教では“迷える子羊”という言葉を使うようですが、羊は一匹では行動できずに迷ってしまう一方で、ある一匹が進むと全体がそちらへ進み始めるという習性を持っています。

それはメディアを利用して日本を支配する側の存在にとって、とても扱いやすい存在なのです。

今回は話題のRADIO FISH、彼らの人気の裏で囁かれる様々な疑惑について検証し、ミーハーであるために物事の本質を見抜けなくなる危険性について書いていきます。

これはある有名漫画に出てくる言葉です。

“憧れとは、理解から最も遠い感情”

 

RADIOFISHが所属する吉本

オリエンタルラジオ・RADIO FISHともに吉本興業子会社の『よしもとクリエイティブエージェンシー』所属です。吉本は在日韓国人の社員や所属タレントを多数抱えるグループとして知られています。こちらのブログ『ガールズブック』で詳しく書いておられますが、吉本は公式ページで国外出身者の所属タレントを紹介しております。ですがそのページが公開直後から数回に及び削除・改竄され、最初は132人だったのが現在は9人となっています。

何かの不都合があったのでしょうか?

また、wikipediaによるとこれまで吉本興業所属タレントが起こした不祥事は暴行・未成年淫行など多岐に渡り、オリエンタルラジオ藤森さんも過去に女性モデルに妊娠・中絶をさせたとして報道されています。しかしこのような不祥事も芸能界に強い影響力を持つ吉本が根回ししてもみ消すという側面もあるようです。

また吉本は、テレビ・新聞などのメディアを牛耳る反日企業の電通とはいまや切っても切れない関係であり、共同で『YDクリエイション』という会社を作ったりもしています。

電通に関する過去記事

電通は自民党政権の広報最大手として知られますが、吉本も国土交通省のイメージアップ活動を行うなどしている他、安倍政権の安保法案に賛同する発言をする吉本芸人なども見られます。

このような電通とのつながりがあれば、民放の番組出演はおろか、電通の子会社とも言えるNHKの紅白歌合戦に選出されることなど造作もないことでしょう。

NHKに関する過去記事

よくタレントの「誰々が在日」「誰々が某宗教団体会員」といったゴシップがネットで挙がりますが、お笑いに限らず大手事務所や大物タレントなど、日本の芸能界そのものがずっと昔から在日朝鮮人の主要な生業なのです。ですから誰々という話自体にあまり意味がありません。芸能界では在日ということ自体がコネになり、ひいきしてもらえると言っても過言ではないかも知れません。もちろん音楽などのずば抜けた才能があれば日本人でも売れることはできるでしょうが、基本的には在日朝鮮人の「仲間に入れてもらう」形になります。

反日疑惑

2015年上半期に活躍したよしもとC・Eのお笑いタレントに『8.6秒バズーカ』がおりますが、彼らはそのコンビ名・ネタなどから「反日である」「在日」とネットで叩かれ炎上し、時短くしてメディアから姿を消しました。この疑惑に関して当初ファンからは「こじつけだ!」などと反論もありました。

ですがネットなどで根拠を見る限りそれらの根拠には一通りの筋が通っており、他にその意味不明過ぎるネタに説明のしようがないことから、私が見ても“限りなく黒”でした。

結局は本人の過去の反日ツイートなどが明るみになり疑惑が決定的となりました。

コンビ名由来など

そしてそのような疑惑はオリエンタルラジオ・RADIO FISHにもあるのです。以下が例です。

  • コンビ名『オリエンタル ラジオ』日本語に訳すとORIENTAL(東洋の)RADIO(無線)と訳せるが、RADIOには「放射」という訳もある。「日本 放射能(原爆)」を連想?公には「2人がそれぞれ好きな言葉、中田が“オリエンタル”藤森が“ラジオ”をくっつけた」とされている。個人の感想ですが好きな言葉で“ラジオ”…かなり不自然ではないでしょうか。
  • チョッパリピース。韓国人のするピース。(google画像検索)このようなピースを日本人はしません。ただしオリエンタルラジオの画像は少ないので確証なし。
  • 8.6秒バズーカの反日疑惑ネタをカバーしてさらに盛り上げる。

どちらのコンビもほとんど下積み無く、数多の先輩芸人を押しのけて、20才そこそこの若さでブレイクを遂げています。これはよほどの天才でなければ不可能です。しかし彼らは本当にそれほど“おもしろかった”のでしょうか?

『Perfect human』他、歌詞・パフォーマンス

昨年ヒットし彼らの存在を世間に認知させた曲ですが、この曲のパフォーマンス・歌詞にもキナ臭さを感じさせる点が幾つもあります。

  • 韓国歌手PSYの『江南スタイル』に似ており話題に。“韓国押し”なのでは?
  • さらに『Golden tower』という楽曲がPSYの『DADDY』に似ているとして韓国でも話題になる。
  • 「まさに天災!(天災!)」「大地パッカーン海もパッカーン」「もっともっと叫べ!」「その血と魂を今ささげろ」などの歌詞の内容。また2016年東日本大震災の追悼の日である3月11日に音楽番組でこの曲を放送。その際歌詞の“天災”を“天才”に差し替えるが、差し替えたところで読みは同じではないか。
  • 「We live in Tokyo」歌詞部分の両手を拡げてV字編隊を組むダンスが東京大空襲の戦闘機の編隊を連想させる。

このように確定的な証拠はないものの“韓国推し”“反日”などの疑惑が付きまとっています。

確かにラッスンゴレライの時のように「たまたまだ」「こじつけだ」というファンがいてもおかしくはないでしょう。ですがここであらかじめ言っておきたいのが、8.6秒バズーカの時も直接ではなくアナグラムが使われたり、隠喩が使われていると考察されていました。

それはそうです。もし歌の中で直接「地震で東日本パッカーン海もパッカーン」「もっと叫べ日本人 その血と魂を捧げろ」と歌ったらどうなるでしょうか?クレームの嵐どころか社会問題でメディアで活動することそのものが不可能になります。自らやファンが「こじつけ」「たまたま」と言い訳できるような逃げ道を残してやっている可能性は排除できないということです。

これまでの歴史の様々なところで“暗喩”“隠喩”“暗号”というものが使われてきました。そしてRADIO FISHの裏で特にそういったものを好んで使ってきたある存在が糸を引いていることを、私は確信しています。

RADIO FISHのメディアコンテンツに垣間見える存在

第二次世界大戦後、在日企業電通は報道を牛耳り日本国民への情報統制・扇動を行ってきました。「日本が敗けたのはアメリカなのに、どうして在日が日本の情報統制をするんだ?」と思われた方は過去記事【洗脳代理店・5】政府・GHQとの関わり・反日の実態をご覧ください。

アメリカの在日朝鮮人を使った日本への間接統治(または分断統治)は当然のように現代でも続いています。

電通がすることは全てアメリカがすること。そして、アメリカがすることは全て“アメリカを造ったもの”がしていることです。

それを証明するためにまずはこちらをご覧いただきます。これはアルバム『World is mine』のジャケット2タイプです。左下をご覧ください。

これはイルミナティー(フリーメイソン)のシンボル“プロビデンスの目”です。他にも全体に目やピラミッドの三角が散りばめられています。

出典:DIGA online

リンク先を見てもらえばわかりますが、この画像は私が作っているわけではありません。

さらにこちらの動画もご覧ください。

ちなみにこちらは【洗脳代理店】テレビ・新聞を信じている人達へで上げた電通社内画像。

これを見る限りイルミナティーが関わり、電通が仕掛けていることは最早疑いようのない事実です。

誰もが知るような、歴史に残る音楽家、画家、思想家、政治家の中にも在ったフリーメーソン達は自らの作品や演説の中に、一般の人間にはわからない“ブラザー”と言われる同胞たちだけに伝わるようなメッセージやシンボルを紛れ込ませてきました。これは彼らの矜持です。

そして現代の世界を牛耳るイルミナティーにもそれは受け継がれています。

ちなみに『Perfect human』のジャケットにはこのようなマークは入っていません。徐々に民衆に浸透するとともにサインを紛れ込ませて自らの存在を誇示していくのです。

突拍子もないと考えている人は世界の歴史を見直してください。

戦争で多大な軍事費・兵士の人命を割いて、支配下に置いた敵国を、無償で放免することなどあり得ないことです。

アメリカは日本やその国民の敵意が再び自らに向かないように、間接統治と言われる“他者”を使って日本の戦意を削ぐ支配方法を行ってきました。日本にいて日本国民ではないその他者とは、日本にかつて統治されていた朝鮮半島からきた在日朝鮮人にほかなりません。彼らの日本に対する恨みを煽り日本人を統治することに利用しました。

奴隷同志で争わせ統治者に敵意が向かないように監視しながら立ち回るのです。支配は日本国民の知らない間にも確かに行われてきたのです。

信じられませんか?

そう思う方々は、メディア・政界・反社会的勢力・宗教などにおいて、日本の在日朝鮮人がこれほど権力・財力を握ったのは、単純に彼らが日本人より優れた民族だからだとでも思っているでしょうか?

『RADIO FISH』 彼らはアメリカの日本への支配に加担しているのです。

彼らが在日朝鮮人かどうかは証明できません。彼らが明確な意思を持ってやっているのか?上からやらされているだけなのか?それを証明することはできません。

ですが、8.6秒バズーカの反日ネタに加担していることを見ても、私は彼らがこれらのメディア媒体に見られるサインや歌詞に隠された意味に、全く気付かずにやらされているだけだとは思いません。元々そのような思想を持っていた為に起用され、メディアへ過剰に露出されるに至ったと私は考えます。

プロビデンスの目は『万物を見通す目』とも言われます。彼らは暗に語っているのです。自らが“見ている”ということを――――

『World is mine』「世界はわたしのもの」 “わたし”とは“誰”でしょう?

反日を見抜けない“ミーハー”

私が今回伝えたかったのは、韓国人・在日韓国人の反日発言には憤り反発するのに、このようなメディアの仕掛ける反日コンテンツに騙されているのではないか?ということです。

仮に”反日だとわかっていて、その思想に共感している”のであれば、それはミーハーではないでしょう。しかし「テレビで人気だから」「みんなやっているから」という理由でその実態を知らずにはまってしまっているのだとすれば、それは“ミーハーで騙されやすい人種”と言えます。

この記事の中で「在日 朝鮮人」という言葉を多く使っていますが、以前からこのブログで「100%否定する人、100%肯定する人が最も愚かである」と言っているように、“在日”だから、“朝鮮人”だから悪いのではありません。

現に私にも子供のころから好きなお笑い芸人さんがいてその人にも“在日疑惑”があります。だからと言って嫌いになるわけではありません。

自分の出自は自分で決められませんし、私を含め自分が純粋な日本人であると100%証明できる証拠を示せる人は少ないでしょう。

それに在日外国人でも本当に日本が好きな人もいるはずです。

しかし“反日思想はアウトです。嫌いなところにいるなど到底理解できません。どこへなりと消えればいいのです。

テレビの討論番組で「日本は日本人だけのものじゃない!」と言った在日韓国人がいましたが、それは誤解です。日本は日本人だけのものであり、外国人はあくまでも他所の人間です。

もし私が好きな芸人さんが反日だとわかればもう見ることはないでしょう。この日本にいる限り反日思想はあり得ません。

冒頭文の最後に書いた“憧れとは、理解から最も遠い感情”という言葉。これは漫画の中だけでなく、人間社会の真理を突いた言葉です。

過去に反日芸人だとバッシングされ、メディアから姿を消したお笑いタレント。彼らは当時テレビに映る度に黄色い歓声を受け、一歩外に出れば熱狂するファンに取り囲まれていました。しかし、その時のファンの方々は今も応援し続けているでしょうか?今でも「こじつけだ」と根拠を持って反論できるでしょうか?

ある人間のことを最も理解できない人間は、その人間に心酔したり狂信に陥っている人間です。その人間が悪い人間でも犯罪を犯しても、狂信している人間はそれを認めないか、擁護するのです。過去の宗教犯罪や洗脳事件がそれを如実に現しています。冷静に判断できるのは心酔・狂信が解けた後です。

周囲や世間に惑わされず真実を見抜く目を養うことこそが、今の日本人に必要なことです。

スポンサーリンク

シェアお願いします

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローお願いします